お客様相談窓口CUSTOMER SUPPORT

よくあるご質問

靴の購入時の疑問や、購入後のお手入れなど、お客様からのよくある質問をご紹介します。

ご購入前

  • 靴はどうやって選べばいいの?

    デザインも重要ですが、用途や利用シーンに合わせた靴選びが何より大切です。ビジネス用か?週末のお出かけ用か?歩く時間は長いか?短いか?さらに路面の状態や 天候、使用頻度等によっても靴の選び方は変わってきます。

  • 正しいサイズの見きわめ方は?

     靴のサイズはJIS(日本工業規格)によって足長、足囲、足幅の寸法の組み合わせで表示するように決められています。ただし、靴のメーカーやデザインによって同じサイズ表示でも靴の「足入れ(足のフィット感)」に違いがあります。サイズ表示はあくまで一つの目安とし、実際に両足に履いて足に合ったサイズの靴を選ぶことをおすすめします。また、足に合ったサイズがわからないときは、足合わせの専門家(リーガルシューズでは「モデレーター」、一般の靴店やデパートでは「シューフィッター」)に相談することをおすすめします。

  • 自分の足に合った靴の探し方は?

    自分の足に合った靴を選ぶためのチェックポイントをご紹介します。

    • <足の長さ>
      つま先に歩くためのゆとり(「捨て寸」と呼びます)を持たせてください。つま先のゆとりは1~1.5cm程度が目安となります。

    • <靴の幅>
      足の親指と小指のつけ根位置(ボールジョイント部)の幅が靴幅に合っていることが大切です。

    • <つま先>
      できるだけ足のつま先の形に合ったカーブの靴を選んでください。つま先が極端に細い靴は、足のトラブルを起す原因となります。靴の中で指を多少、広げられるくらいのゆとりがあることが理想的です。

    • <かかと>
      足のかかとを靴のかかとにピッタリつけて履いてみます。その時に、靴のカーブと足のカーブが合っているかを確認します。靴のカーブが足のカーブよりきついと「靴ずれ」を起こし、カーブが緩すぎると脱げやすくなります。

    • <履き口>靴の上端(履き口)がくるぶしに当たらないものを選んでください。

  • リーガルの商品はどこに行けばたくさんそろっているの?

    リーガル専門店「リーガルシューズ」では、メンズ、ウィメンズの商品を、カジュアルからドレスまで豊富にラインナップしています。 詳しくはお近くの「リーガルシューズ」店舗までお問い合わせください。

  • 通販サイトはありますか?

    リーガルコーポレーションでは、公式通販サイト「シューズ・ストリート」を運営しています。インターネット上でも、実際のお店と同じように安心して靴を選び、お客様に合った靴をお届けできるよう、さまざまなサービスを整えています。

ご購入後

  • 靴の正しい保管方法は?

    水分や汚れはカビの発生につながります。靴を保管する前に、風通しの良い場所で陰干し、水分をとって乾燥させることが大切です。湿気や温度が高く、風通りが悪い場所は保管場所に適しませんのでご注意ください。また、靴は使用していなくても経年劣化します。長期の保管は避け、定期的に履くことをおすすめします。

  • 起毛された革のお手入れは?

    起毛革は汚れやすく、また雨に弱くシミになりやすいので、新しいうちに撥水効果のあるスプレー(シリコン系など)を吹きつけておくことをおすすめします。普段のお手入れでは、毛足の中に入り込んだホコリや汚れをブラシで取り去ってください。部分的な汚れには、消しゴムタイプの汚れ落としなども有効です。色あせした時には、革の色に合ったスウェード用カラースプレーを使用し、よく乾燥してからその上に撥水効果のあるスウェード用スプレーを吹きつけてください。

  • 濡れてしまった靴を乾かすには?

    靴の中に丸めた新聞紙などを入れて形状を整え、風通しの良い所で陰干しさせます。 丸めた新聞紙はこまめに取り替えてください。(新聞紙はすぐに湿気を吸い取ってくれて便利なのですが、そのまま放置すると湿気が靴に戻ってしまいます)

  • 靴クリームはどれも同じ?

    靴クリームは、大きく2種類に分けられます。
    (1)汚れを落とすクリーナータイプ
    (2)革を良い状態に保ち、艶を出すタイプ
    お手入れをするときには、(1)のクリームで汚れを落とし、(2)のクリームで革を守り艶を出す、という順番で使用します。
    どちらのクリームも、革の種類別にいくつかのバリエーションがあります。靴を購入される時に、その靴(革)に合ったクリームをお店の方にご相談ください。

リーガルブランドの修理について

  • 修理はどこへ頼めばいいの?

    リーガルブランドの靴は、靴の状態(キズ、シワ等)をご確認の上、リーガルの専門店「リーガルシューズ」、または取り扱い店(デパート等)へご相談ください。

    ※靴によっては製法等の都合で修理できない場合もございます。また、当社で取り扱っているリーガルブランド以外の靴については、修理できない場合がありますので購入された店舗にご相談ください。

  • 修理の費用はどれくらい?

    ●ヒールの交換(左右両足):3,240~6,480円程度。(ヒールの種類で変わります)
    ●底の張り替え(オールソール/左右両足):合成ゴム底の場合は14,040~20,520円程度。革底の場合は16,200~25,380円程度。(底の種類で変わります)

    ※底の張り替えは中底替えを含む価格となります。(EBサイズは1,296円加算されます) 中底替えが不要の場合は、表示価格から4,320円差し引かれます。(EBサイズは4,860円差し引かれます)

    詳細は、修理をご希望の靴をリーガル製品取り扱いの販売店にお持ちいただき、ご相談ください。

    【ご注意】
    上記料金は2014年8月現在のものです。料金は税込み価格となり、その他に送料などがかかる場合がございます。
    詳しくは店頭にてお問い合わせください。

  • 修理の期間はどれくらい?

    ヒール交換で約1ヵ月間、底の張り替え(オールソール)は1~2ヵ月間を頂戴しております。

    【ご注意】
    修理期間は標準的な期間を表記しております。状況により長くかかる場合があります。

  • 「中底替え」ってなに?

    「グッドイヤーウエルト式」という製法の靴では、特別な中底(細革を縫いつけるためのリブつき)を使います。靴の構造上とても重要な部品であり、「底取り替え」の修理をする時、この中底が傷んでいるようであれば新品の中底に取り替えることになります。
    もちろん中底の損傷程度によっては交換が不要の場合もあります。しかし、古い底をはがしてみなければ、細革や中底の傷み具合が分かりません。「底取り替え」の修理に出される時は、「中底替え」も行われるものと考えて修理金額を予定しておくと安心です。

  • リーガルの修理は何が違うの?

    できる限り純正部品を使い、リーガルの工場にて一足一足をお客様のために修理いたします。
    【ご注意】
    購入当時の材料・部品での修理ができない場合は類似パーツを使用することがあります。また、靴の状態によっては修理できない場合があります。

その他のご質問

  • メルマガについて

    ブランドショップのメールマガジンをご用意しています。
    商品・店舗情報、キャンペーン情報などをお届けいたします。

  • 採用情報について

    最新の採用情報は、当サイト上でお知らせいたします。

  • その他、ご意見、ご要望について

    その他のご質問や、ご意見・ご要望については、下記の「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。 お寄せいただいたご意見・ご要望は、商品やサービスの改善に役立ててまいります。